So-net無料ブログ作成
検索選択

正倉院展 2012 [美術展]

もう一ヶ月以上前のことになりますが、今年も奈良の正倉院展に行ってきました。
それも最終日の前日の日曜日で混雑必至。しかも天気は雨でした。

 

そのあと、東大寺大仏殿を参拝したのですが、大仏殿の前が何やら騒がしく…
行ってみると、阿波踊りが…

DSCF0047.jpg

冷たい雨の中、寒そう…



珍しく、この日は朝から出かけました。近鉄特急で奈良へ向かいました。ここんところ、JRで奈良に行くことが多かったのですが、近鉄特急は早いし快適です。

DSCF0007.jpg


近鉄奈良駅から国立博物館へ向かいますが、雨のせいか人は少なく、もしかしたら正倉院展も人は少なめかも…


DSCF0009.jpg



歩くこと10分ほど、国立博物館に到着。

DSCF0011.jpg



淡い期待は見事に外れ、開館まもない時間でしたが、すでに長蛇の列ができていました。

DSCF0019.jpg



今年のポスターなどには、瑠璃坏(るりのつき)が使われいました。コバルトによる鮮やかな青い杯。ただ、実物は思ってたほど”鮮やか”というよりは、古い時代のものがよく残ってたな~という印象。地デジ時代になって、最高の条件で撮影されたハイビジョン映像を事前に見てしまっているので、ついついそんな風に感じてしまうのかもしれません。

poster.jpgposter2.jpg

今年の展示物で印象に残ったのは"双六"。聖武天皇ご愛用の「木画紫檀双六局(もくがしたんのすごろくきょく)」、"すごろくばん"をはじめ、双六頭 (象牙のさいころ)、双六筒(さいころをふる)などが展示されていました。

すでに持統天皇の時代に禁止令がでるなど、古くからわが国にも伝わっていた双六。そのルーツはローマ、エジプト、からインドや中国を経て伝わったとか…。 正倉院展の宝物のことより、"すごろく”のルーツや伝わり方の方に興味を持ってしまいました^^;

 

正倉院展を見終わってもまだ昼過ぎ。雨は降ってるものの、せっかく奈良まで来たので、大仏殿だけ参拝して帰ることにしました。

奈良公園には子供の頃から親につれられたり、遠足なんかでしょっちゅう来た覚えがありますが、このあたりの風景は、子供の頃とほとんど変わってないように思います。

 

 

DSCF0028.jpg


子供が小さいころは、シカせんべいも買ったけど…

DSCF0032.jpg


参道を歩いて南大門へ。このあたりから冒頭の阿波踊りの音が聞こえはじめました。

DSCF0037.jpg


なんで大仏殿の前で阿波踊りなのかと思ったのですが、奈良の徳島県人会の方々をはじめとして、昨年の豪雨被害の復興を祈願して、阿波踊りを奉納されていたのでした。

DSCF0052.jpg


まだ紅葉には早い時期でしたが、雨の大仏殿もしっとりとしていて、なかなかいいもんです。


DSCF0055.jpg


いつみても立派な大仏さま。ただただ手を合わせるのみ。

DSCF0066.jpg


その後、まだ色づきはじめたばかりの紅葉を探して、三月堂から二月堂をぶらぶらと歩きました。でも11月上旬だと、紅葉はまだまだでした。

DSCF0091.jpg


二月堂から大仏殿の裏手に降りて行く道。東大寺に来ると、なぜかいつもこのルートを歩きます。

DSCF0107.jpg


道端の溝には水が流れていて、何匹もの沢蟹が動いていました。

DSCF0104.jpg


こんなところにもアライグマが出没しているようですね。お寺の建物への被害も心配です。

DSCF0105.jpg

 



今日は衆議院選挙。僕も投票に行ってきました。

 

F1020338.jpg

前回のような、なんというか、そわそわした雰囲気は感じられず、淡々と投票が行われている様子でした。
結果も明らかになりつつありますが、みんなでこの国が前に進める、そんな舵取りを新しい首相には期待したいと思います。

 


nice!(111)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 111

コメント 5

Darling

小学生の時、遠足で大仏様の柱の穴(?)をくぐったことを思い出しました(^^;
by Darling (2012-12-17 08:25) 

たいちさん

展覧会の会期終了間際に行くと、混雑するのは、どこも同じですね。
by たいちさん (2012-12-17 18:38) 

pandan

雨の中寒そうですね〜
日曜日は私も選挙に行きました。
by pandan (2012-12-18 07:19) 

ryuyokaonhachioj

雨に降られたんですね。鹿も樹の陰で
休んでるんでしょう。
by ryuyokaonhachioj (2012-12-20 11:41) 

そらへい

正倉院展、実物はやはり時代を感じさせるくすみがあって
それはそれでまた実物を見た感慨を感じさせてくれました。
私たちは要領が悪いのか、
大仏殿も中には入らず、二月堂、三月堂にも行けませんでした。
by そらへい (2012-12-21 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0