So-net無料ブログ作成
検索選択

宝蔵寺 [日記]

今日2月11日は、土曜日ですが朝から名古屋方面への出張でした。京都からは車で行かないといけない用事だったので、気象予報士の皆さんの"今季最強の寒波"に昨夜から戦々恐々としていのですが、京都市内も滋賀県内の高速も十分に除雪されていたので無事に行って帰ってきました。さすがに名神で関ケ原越えは遠慮して新名神を走りましたが…^^

IMG_0523.jpg

 

先週の土曜日。 今日とはぜんぜん違う晴天。 

三条大橋

三条大橋の助さん格さんも、気持ちよさそうでした^^ 

三条大橋 助さん 格さん

この日向かったのは六角通裏寺町を下がった宝蔵寺さん。 

 

宝蔵寺

伊藤若冲及び伊藤家の菩提寺ということで、近年たいへん有名になりました。

伊藤若冲親族のお墓

若冲や若冲派の絵が伝わり、それらを寺宝として展示されるようになり、それで集まった資金で伊藤親族のお墓もきれいになり、数年前に本堂前に移されました。

宝蔵寺寺宝展  

今回の寺宝展は5日間の開催でした。 

IMG_0446.jpg

若冲たちの絵は20人ほどが入るといっぱいの部屋に飾ってあるので、本堂内で順番を待ちます。 

IMG_0447.jpg

この廊下の奥に絵が展示されていました。 

名称未設定-1.jpg

今回はここにはありませんが、牡丹図という初公開の作品がありました。 

houzouji-3.jpg  

 

 

goshuin.jpg houzouji-1.jpg

宝蔵寺といえば、季節によって色が変わるスタンプが押されたご朱印が話題になっていました。生誕300年記念だったと思いますが、この日もピンク色のご朱印をいただきました。 左が通常の阿弥陀如来のご朱印です。

 

大丸に用事があったので、錦市場を抜けて行こうと歩いていたのですが、新京極にこんなお店ができていました。

京都ひょう猫の森

ヒョウ猫とフクロウと遊べるようです。昨年の3月にできていたみたいですが、ぜんぜん知りませんでした。ま、大人になってからは新京極を歩くことなんてほとんどありませんしね…。 

京都ひょう猫の森 フクロウの森

今度行ってみようかな…


今年の春節はお隣の国からの団体旅行は落ち着いたようですが、錦通りはこの日も観光の方がいっぱいでした。 

錦市場

若冲の生家の青物問屋「枡屋」があったという錦市場。

錦市場

ここ数年で若冲がどんどん前面に出てきてるな… 

清川あさみ展

大丸で用事を済ました後は、京都駅まで行って、清川あさみ展で少しお口直し。


創造性にあふれる人は、いつの時代もすごいですね! 

 


nice!(109)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 109

コメント 1

hatumi30331

降ったね〜
京都はいつも賑やかですね。^^
伊藤若冲人気覚めやらずやね。

by hatumi30331 (2017-02-11 20:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。