So-net無料ブログ作成
検索選択

ミュシャ展 伊藤忠青山アートスクエア [日記]

昨日7日の夕方、東京・青山で開催中の「FEEL THE Mucha HEART 〜民衆のための芸術(デザイン)とチェコへの愛〜」展を見に行ってきました。

IMG_2825.jpg
今週は火曜~水曜が東京。火曜日は青山一丁目の取引先での打ち合わせでした。京都から出てくると都会はいいなって思います。この日は午後からは別の場所に移動しないといけないので、目と鼻の先のミュシャ展には行けず。

IMG_20170606_120416747_HDR.jpg

その夜は有明のホテルで一泊。昨日の朝は梅雨入りの曇天。東京ゲートブリッジも霞んで見えました。

IMG_2794.jpg

昨日は4時頃にすべての仕事が終わったので、冒頭のミュシャ展を見に澁谷経由で青山へ。

IMG_2790.jpg

会場は「伊藤忠青山アートスクエア」。2012年に伊藤忠商事さんの社会貢献活動の一環としてオープン。

IMG_2815.jpg

入場無料というのが太っ腹ですね。

IMG_2816.jpg

たまに仕事で通ることもあるし、外苑の銀杏並木を見に来ることもありますが、この施設のことは知りませんでした。

IMG_20170607_172405617_HDR.jpg

今年は日本とチェコの国交が回復して60周年の節目の年だ。伊藤忠さんではメセナ活動として国立新美術館の「ミュシャ展」に協賛する一方で、ここ伊藤忠青山アートスクエアでの展覧会を女性社員でタスクフォースを組んで企画されたとか。すごい。

IMG_2821.jpg

中はこんな感じで、ゆっくりと見ることができます。

IMG_2826.jpg

先日まで開催されていた国立新美術館のミュシャ展は「スラブ叙事詩」に圧倒されました。ミュシャの祖国やスラブ民族への想いが感じることができたのは、このブログにも書きました。

IMG_2857.jpg

構成は「This is the Mucha Style!」「デザイナーMuchaの活躍」「チェコへの愛」の3つのテーマで、ミュシャのデザイナーとしての顔を紹介しています。なので従前から持っていたイメージ、"これぞミュシャ!”といった作品が並んでいます。

夜明け.jpg
夜明け 1899年

彼の作品にしては珍しい横長の作品が2点展示してありました。陽が昇る時と沈む時とを描いた2対の作品。装飾パネルとして住宅の寝室や、壁の装飾、レストランのインテリアなどに幅広く使用されたそうです。

黄昏.jpg
黄昏 1899年


本展に協力されたOGATAコレクションの尾形寿行さんの挨拶文が掲げられていましたが、そこには今後全国47都道府県すべてミュシャを開催したいとの言葉がありました。尾形さんのコレクションを見る機会が増えるのはとても楽しみです。

IMG_2832.jpg

4連作 四季

商業ポスターや、レストランのメニュー、香水の瓶、お菓子のパッケージなど、デザイナーとしてのミュシャの魅力がいっぱいでした。

Monaco-Monte-Carlo.jpg

Monaco-Monte-CArlo 1897年

鉄道会社の宣伝用ポスターだそうです。

IMG_2867.jpg

Lacne Perfume RODO 1897年

香水瓶のラベル。アールヌーボーですね。

IMG_2871.jpg

Symbol of  Paris 1900年

このお皿、実用品として売られていたのでしょうか…。

IMG_20170607_171600452_HDR.jpg

会場の売店にはポストカードもたくさんありました。

poster.jpg

国立新美術館のスラブ叙事詩を見たあとのアールヌーボーのミュシャは、うまく言えませんが、それまでとは違う印象を受けました。一つ言えるのは、どの作品からも優しさが伝わってきたこと。画家の想いが伝わってきているのでしょうか…。




nice!(92)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 92

コメント 4

mimimomo

こんにちは^^
京都だって十分に都会でしょ?^^ 千葉は不便です。すぐ傍に東京があるので、こう言う芸術作品の展覧会が巡回してくることはまずないです(-。-
by mimimomo (2017-06-08 13:42) 

JUNKO

津軽海峡を渡ってくることはまずないです。文化からどんどん遠ざかります。
by JUNKO (2017-06-08 14:50) 

ikuko

香水のボトル、かっこいいです!!
by ikuko (2017-06-09 12:11) 

馬爺

このような洗練された展覧会は沼津のような田舎には絶対に来ないんですよね。
見てみたいものですね。
by 馬爺 (2017-06-09 13:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0