So-net無料ブログ作成
検索選択

五色沼 [日記]

東北旅行2日目は、喜多方でラーメンを食べた後は裏磐梯のホテルで宿泊。翌日は朝から五色沼を歩きました。

DSCN2988.jpg
向こう岸に白い馬を描けば、まるで東山魁夷画伯のへのような幻想的な風景でした。




朝起きて、ホテルの窓から磐梯山を見ると、雲の中からときおり磐梯山の形が見えていました。

DSCN2904.jpg

ちょうど南東北で高校総体が開催されていたので、ホテルはどこも一杯だったのですが、僕たちの泊ったホテルも猪苗代で開催の空手の選手たちが宿泊していて、ホテル内にもエントリー会場があったりして、とてもにぎやかでした。

IMG_20170728_072820318_HDR.jpg

雨雲レーダーを見るとだんだんと天気が悪くなりそうだったので8時すぎに五色沼の散策に出発。

IMG_4330.jpg

朝早めだったこともあって、ほとんど人もいなくてとても静かでした。そして毘沙門沼からスタートです。

IMG_20170728_081910895_HDR.jpg

案内看板もいろいろあって、磐梯山の噴火の説明板もありました。

DSCN3044.jpg

1888年(明治21年)7月15日に噴火し、水蒸気爆発による山体崩壊が北面で周囲の地形を一変させ、477人もの犠牲者が出たということ。火山の恐ろしさを改めて感じました。

DSCN2913.jpg

毘沙門沼では、こんな白い鯉を見かけました。真っ白です。

DSCN2922.jpg

五色沼も明治の山体崩壊で川がせき止められてできた数百もの湖沼だということを知ったのですが、噴火で荒れた地に植林を行い、今のような観光地に変えていった遠藤現夢という人物がいたことも初めて知りました。彼の夢を受け継いでいるのか、散策路はよく整備されていました。

DSCN2925.jpg

ただ毘沙門沼から先に進もうとしたところにこんな看板が…。前夜にネットで検索したら昨年の8月にも熊が目撃されたとかあって、ホテルにあったパンフレットにも注意書きがありました。

DSCN3030.jpg

念のため熊鈴をカランカラン鳴らしながら歩きましたが、他に歩いている人もほとんどない時間帯だったので、周囲をよく見ながら歩きました。

DSCN2926.jpg

空も時々青空が見えてきて、だんだんと汗が出てきます^^;

DSCN2943.jpg

これはみどろ沼だったお思います。赤いところは枯れた葦が水中に堆積して赤く鉄が付着したのだとか。お天気や季節によって、いろんな色が見える不思議な沼だとか…。

DSCN2989.jpg

沼に流れ込む流れを見ると、石が赤茶けていました。鉄分が多いんでしょう。

DSCN2949.jpg

右側の毘沙門沼から柳沼まで約3.6kmのコースで、ゆっくり歩いても一時間強で歩けます。

IMG_20170728_090023847_HDR.jpg

この日、一番きれいに見えたのが弁天沼。最初の一枚もここで撮影したものですが、青空は無いものの、静かな水面に木々が映る様子は本当にきれいでした。

IMG_20170728_091032696_HDR.jpg

噴火による人的被害を考えると複雑ですが、自然の奥深さを感じずにはいられませんでした。このあたりまで来ると、反対側から歩いてくる人も多くなったのですが、熊鈴を鳴らしながら歩いていると、皆さん「熊が出るんですか?」と地元民でもない僕たちに聞いてくるので、笑顔で「怖がりなんで、念のためです!」と何度も答える羽目に…^^;

DSCN3003.jpg

るり沼の展望台からは、ガスがかかった磐梯山が見えました。晴れた日ならくっきりと見えるんでしょうね。

IMG_20170728_092054157_HDR.jpg

そして最後に見たのが青沼。曇天のせいか青というよりグリーンに近い色でした。こんなに色がはっきり見える沼は、やはり不思議です。

IMG_4335.jpg

青沼を抜けるとバス停「裏磐梯高原駅」があります。ここから元いたホテルまで懐かしいボンネットバスで戻りました。このバスの時間に合わせて出発時間を決めたのですが、予定通り乗ることができました。

IMG_20170728_100835033_HDR.jpg

ホテル駐車場へ戻って、お土産を見にもう一度毘沙門沼へ。朝一番とちがってボートで遊ぶ方もいらっしゃいました。直前まで小雨が降っていたのに、磐梯山方面はけっこう雲が取れていました。

DSCN3043.jpg

この写真はここの案内板の写真。晴れていればこんな感じなんでしょう。僕たちが行ったのは梅雨明け前の7月28日でしたが、ここまでのぐずついた天気を見ていると今年の夏はなかなかこういう風景を見るのは難しいでしょう。

DSCN3045.jpg

ここでこの看板を発見。朝にこの毘沙門沼で見た白い鯉がこれか…。僕たちが見たのと反対側の側面にハートの模様があったのですね。知ってれば粘って回り込んだのに…


もっとも、若い二人ではないので、ご利益は望みませんが^^;



nice!(106)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 106

コメント 6

REE

美しいですね。
行ってみたいです。
by REE (2017-08-18 01:55) 

こんちゃん

ここは一度行きたいと思ってます。
by こんちゃん (2017-08-18 03:52) 

Take-Zee

こんにちは!
綺麗すぎる透き通った水。
肉眼で見てみたいですが、クマさんが
心配です。

by Take-Zee (2017-08-18 08:19) 

hatumi30331

綺麗ですね!!
行ってみたくなる所ですね。^^
by hatumi30331 (2017-08-19 08:27) 

mimimomo

こんにちは^^
綺麗な沼ですよね。もう20年近く前に行きましたが年寄りが一緒だったので、二つくらいの沼しか見られなかったです。
by mimimomo (2017-08-20 10:22) 

JUNKO

瑠璃色の青沼吸い込まれそうですね。
by JUNKO (2017-08-20 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。