So-net無料ブログ作成

鈴木春信展 [日記]

5月最後の日曜日にあべのハルカスで開催中の鈴木春信展に行ってきました。


IMG_20180527_135845170_HDR.jpg

千葉、名古屋と巡回してようやく関西に来た春信展。今も残る作品の8割以上は海外にあり、国内でまとまった展示が難しい画家。今回も展示されている作品の8割は初めての里帰りなのだとか。

IMG_20180527_140115982_HDR.jpg

色彩を豊かな使った「錦絵」草創期の第一人者の春信。本展ではそれ以前の単色の墨摺(すみずり)に筆で彩色したものや、2~3色を使った紅摺絵(べにずりえ)なども展示されていて、浮世絵の歴史も知ることができました。

harunobu02.jpg
《子どもの獅子舞》中判錦絵 明和4-5年(1767-68)頃

無邪気な子供を描いた作品。春信の錦絵は題材として古典や故事を当世に置き換える見立絵が主流の中で、江戸の街の日常や流行をテーマに選ぶことで錦絵は広い層に広まったといいます。

harunobu01.jpg
《風流江戸八景 駒形秋月》中判錦絵 明和5年(1768)頃

本展では触れられてなかったと思いますが、春信の春画も世界的に評価が高いですね。昨年の春画展にも春信の作品がたくさんありましたが、この作品も船から降りる芸者さん?の着物の裾からちらっと見えている足なんかも当時の人気の秘密なのかもしれません。

harunobu03.jpg
《浮世美人寄花 笠森の婦人 卯花》中判錦絵 明和6年(1769)

この「浮世美人寄花(はなによす)笠森の婦人卯花」に描かれているのは、実在の水茶屋・鍵屋の看板娘お仙さん。遊女や女形ではなく実在の町娘を描くことで、現代のAKBと同じく “いつでも会えるアイドル” としてブームを起こしたわけですね。春信はプロデューサーとしても優秀だったのでしょうね。





見終わって美術館と同じ16階の屋外庭園で一休み。ちょっと靄っとしていましたが、まあまあのお天気。ポケGOしながら恵美須町まで歩くことにしました。

IMG_20180527_154406453_HDR.jpg

天王寺公園には第6代大阪市長の池上四郎の銅像があります。この池上四郎という人物は会津戦争の時に会津若松城に籠城するも12歳だったので白虎隊に入れなかったのだとか。動乱の時代を生き残り、その後警察官僚としキャリアを積み、大阪市長としてその繁栄の礎を築いた人物。会津は本当に人材の宝庫だったのだと改めて思います。

IMG_20180527_161030332_HDR.jpg

そんなことを思いながら?新世界へ。この日も新世界は観光の方でいっぱいでした。

IMG_20180527_162727849_HDR.jpg

小腹が空いたのですが、上の写真を撮影するすぐよこに、たこ焼きのかんかんさんがあるので、たこ焼きを食べることにしました。

IMG_20180527_163042289_HDR.jpg

8個350円で、口の中をやけどしそうなくらい中はトロトロ。

IMG_20180527_163035838_HDR.jpg

この "中とろとろ” のたこ焼きは大阪のもの。(だと思ってます。)

京都のたこ焼きはキャベツが入っているので、ここまでトロトロにはなりません…。大阪の人に言わせると”お好み焼きボール”でたこ焼きではないということになりますが、それはさておき、大阪に来ると"中とろとろ” のたこ焼きが食べたくなります^^;

nice!(79)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 79

コメント 5

kou

私も大阪に出張があると、たまにたこ焼きを食べます。
大阪はどこもかしこもアジア系を中心に観光客が多いなと思います。
by kou (2018-06-10 18:28) 

beny

 鈴木春信って初めてききました。柳腰過ぎる感はあるものの渋くて活き活きしてますね。
by beny (2018-06-10 20:28) 

hatumi30331

ハルカス美術展に行った後、新世界でしたか〜
たこ焼きは、これです!
我が家もこれ!外カリカリ!中、とろとろ〜♪^^
by hatumi30331 (2018-06-11 09:37) 

U3

アベノハルカスは相当遠くから見えますね。今年三月下旬に奈良に行った時に和歌山に用事があってJRに乗った車窓からよく見えました。
by U3 (2018-06-11 11:02) 

足立sunny

たこやきは59年の生涯でまだ6個ぐらいしか食べたことがないのですが、大阪へいきますとたこ焼き屋さんだらけですね。京都と全然違うとは思いもしませんでした。
by 足立sunny (2018-06-11 15:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。