So-net無料ブログ作成

京都シティエアターミナル [日記]

京都駅の地下中央口。「中央口」という堂々とした名称だけど、その存在をご存知の方はあまりいらっしゃらないかもしれません。

IMG_20190817_123434158.jpg

自動改札機も2台しかありません。


昨日の土曜日、台風で献血量が少ないとのメールを受けて、京都駅前の献血ルームへ行ったのですが、ちょうど12時の休憩時間になってしまったので、受付だけすましてランチを食べに駅ビルへ。

IMG_20190817_123442308.jpg

久しぶりの地下中央口。少し引いて写真を撮ると、改札口横に手荷物預かり所があります。最近の観光客の増加で駅のロッカーはどこも空きが無いけど、ここだと断られることはまず無いんじゃないかな…。


この荷物預かり所が、1994年の関空開港から2001年?まであった『京都エアーシティターミナル』のチェックインカウンターがあった場所。


IMG_20190817_123457313.jpg

当時の写真は探したけどありませんでしたが、ここで国際線のチェックインができました。荷物もここで預けて手ぶらで関空に行けました。ただ、当時は今のようにインバンドも無いし、カウンターを設置したのはJALのみ。当然利用客も少なく、一日の利用客は100人にも届かなかったとか。


僕も出張時に2,3度利用した記憶がありますが、関空のカウンターより早くチェックインできるので、いい席を取れたのがメリットだったかな(そういえば以前は座席の事前指定はできませんでしたよね…)


2001年の同時多発テロ後に、空港以外での荷物検査ができなくなった影響で、この京都エアーシティターミナルは閉鎖になりますが、(たぶん)お付き合いでカウンターを設置していたJALにとっては渡りに船だったのかもしれませんね。


ちなみにここでチェックインした乗客の荷物を運ぶ『はるか』の荷物室は、今も客室に改造されずに関空方の先頭車両として今も走っているそうです。





午後1時に献血ルームに戻り全血400ccの献血をしてきました。

IMG_20190818_100103023.jpg

なんとなくですが、献血百回はできるかなと思っていたのですが、64歳の年齢制限までの残り時間を考えると、ちょっと無理そうです。海外出張が無くなって、帰国後4週間の献血禁止期間を気にしなくて済むようになれば、もうちょっと間隔は詰められるかもしれないけど…。

IMG_20190817_133532628_HDR.jpg

献血が終わって休憩しているときに、甲子園では星稜高校がサヨナラ勝ち。いよいよ高校野球も終盤になりましたね。


さあ、明日からは仕事です。

nice!(79)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 79

コメント 2

JUNKO

献血ができる健康な血は貴重ですね。
by JUNKO (2019-08-18 21:21) 

ぼんぼちぼちぼち

献血されてるなんて尊敬でやす。
あっしは人生で一度も献血したことありやせん。
体重も少ないし、体力もないから、フラフラになりそうで怖いんでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-08-18 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。