So-net無料ブログ作成

六地蔵参り [日記]

毎年恒例の六地蔵参りの一つ、山科・四宮の徳林庵へ。夜になって雨が降ったりやんだりになったので、急ぎ足でお参りだけ行ってきました。

IMG_20190822_215645801.jpg

六地蔵参りは、京都の出入り口六ヶ所に祀られた地蔵菩薩を巡拝する行事。ここはそのうちの一つです。

もともとは小野篁公により852年に作られたお地蔵さんだといいます。最初は現在の伏見区・六地蔵(京アニの近く…)の地にあったものを後白河天皇が、平清盛、西光法師に命じ、街道の出入口6箇所に一体ずつ分置されたとか。


IMG_20190822_215159791.jpg

夕方からいつも狭い旧東海道を人が埋め尽くすのですが、雨が降ってきたせいか、僕が行った10時頃には例年の混雑はどこへやら、普通にあるける状態になっていました。

IMG_20190822_215259450.jpg

うっすらとお顔が見えているのが、お地蔵様。

この写真は何年か前に撮影したお顔。やさしい表情です。
DSCF8001.jpg

東海道に面したところには飛脚や馬が飲んだだろう江戸時代?の井戸が今も残っていて、日本通運さんのロゴとなった丸に通の字が刻印されています。

IMG_20190822_215432219.jpg

子供の頃はこの六地蔵巡りが楽しみでもあり、夏休みの終わりがせまってきたことを告げる、ちょっと寂しさを感じるイベントでもありました。子供たちを見ていると、遠い昔のことがよみがえってきました^^;



nice!(83)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 83

コメント 1

JUNKO

いい雰囲気ですね。こちらでは味わえない情緒です。
by JUNKO (2019-08-23 13:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。